データは残っている

パソコンのデータ復旧に関連したことを1つご紹介したいと思います。
会社のお仕事だけでなく、日常生活でパソコンを使用することは多くなっていると思います。
そんな中、とあるトラブルや誤った操作によって、パソコンの中に保存されているデータを削除・消去してしまった!という事態に遭遇したことはあるのではないでしょうか。データが消えてしまうと、今までの作業の流れがストップするので、慌ててしまいますよね。
でも、実は本当にデータが消えているわけではないんです。
たとえば、とあるデータがゴミ箱の中に入れられても、この時点では「ゴミ箱に入れている」だけなので、消去したことにはなりません。
長年パソコンを使用されている方なら、もう既にご存知のことかと思います。
ゴミ箱の中身を空にした時、初めて「データを消去した」と言えるのですが、
実際はパソコンに「ハードディスク内にデータが入っている」という情報を消しただけで、
ハードディスク内にはまだデータが残っているんです。
ただし、ご自分でデータを復旧しようとすると、
余計なことをしてデータを完全に復旧できなくなってしまう可能性もあるので、注意が必要です。
誤って消したデータを復元したい場合は、データ復旧サービスを扱った業者にお願いすると良いでしょう。

Comments are closed.